女性だけじゃない!男性版レンタルサービス

注意点

ネットでドレスをレンタルした場合、店舗とは違って、自分でその会社にドレスを郵送して返却するという形が通常です。
お店でレンタルなら、使い終わったらそのお店にドレスを持ち込めば良い、というところもありますね。
クリーニングなどはしなくて良いところが多いようです。
しかし、なるべく汚さない方が得策です。
もし、汚してしまったらクリーニング代が請求されてしまうなんてことも。
レンタルした会社でどのように返却するべきかを分かりやすく書いてあるはずなので、確認しておきましょう。
最近のレンタルでは、箱に着終わったドレスを詰めて、コンビニに持ち込めばOKという会社もあるようですので、借りる時に、返却のしやすいレンタルかどうかを確認しておくのもテですよ!

男性だってレンタル!

女性のドレスレンタルはもちろんのこと、男性でも急に必要になる事ってありますよね。
「リクルートスーツしか持ってないけれど、友人の結婚式に招待されてしまった!」などなど、いつ必要になるかは分からないものです。
しかも、黒の良いスーツは値段もお高め。
社会人になりたての方では、「スーツにこんなに出せないや・・・」という方もいらっしゃるでしょう。
そんな方にも、レンタルスーツはおすすめです。
女性と同じように、結婚式にふさわしいスーツのレンタルをしているサービスはたくさんあります。
お店でレンタルするのはもちろんのこと、ネットのサービスも充実しています。
ネクタイもセットでレンタルしている会社もありますので、入用になった時はいろいろと調べてみて、お気に入りの一着を借りてみましょう!


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ